プラスが運営する ガラージ は、オフィス家具の機能性とホーム家具のデザイン性を備えた、仕事場インテリアショップです。

カートを見る

0120-331-7539:00-17:30(土・日・祝日・当社休業日を除く)

【北海道の配送について】
北海道で9月6日に発生しました地震の影響により、北海道一部地域で商品のお届けに遅延が発生しております。予めご了承ください。(2018/11/5現在)
【宅配便(組立無し)の日曜配達中止について】
2018年11月1日(木)より、福山通運でお届けするお荷物(組立なしお届けのみのご注文)について、日曜日のお届け日のご指定が承れません。ご不便をお掛け致しますが、予めご了承いただけますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

  1. インテリア・オフィス家具通販 Garage(ガラージ)
  2. デスク・テーブル
  3. デスクNS

2種類のデスクと2種類のフリーアドレス。4タイプのラインナップ。

  • ファイルや小物を天板下のボックスに収納できるフラップタイプ。
  • 引き出しや配線トレーが使えるスタンダードタイプ。
  • フリーアドレスは幅2400mmのデスクが中間脚無しで広々と使用できます。
  • フリーアドレスに大容量のセンター収納が付いたタイプもご用意。
  • ¥42,984~
  • 最大積載質量60kg

デザイン・設計:Garage / PLUS アトリエファクトリー 日本製

FEATURES

タイプは4種類

フラップタイプ(収納ボックス付)

収納ボックス付きのNSシリーズのコンセプトを体現したモデル

スタンダードタイプ

天板下にセンター引出しや配線トレーをオプションで取り付け可能なスタンダードなデスク

フリーアドレスタイプ(センター収納なし)

スタンダードなフリーアドレスデスク
(センター収納タイプとの連結も可能です。)

フリーアドレス・センター収納タイプ

収納ボックス付きのフリーアドレスデスク
(センター収納がないフリーアドレスタイプとの連結も可能です。)

天板(手前部分)カラー

濃木(ミディアムウッド)

白木(ホワイトメープル)

白(ホワイト)

天板の奥の部分のカラーは全て「黒(メラミン)」になります。

手前部分は3色を揃えました。低圧メラミンで、木のぬくもりを感じさせつつ表面は硬めでキズがつきにくくなっています。ナチュラルな木目柄と白から選べます。(画面で表示されるカラーは、モニターにより差違がありますのであらかじめご了承ください。)

フリーアドレス用デスクトップパネル

トップパネル

サイドパネル

トップパネルは、フリーアドレスタイプ(センター収納なし)専用です。
サイドパネルは、フリーアドレスタイプ(センター収納タイプ・センター収納なし)両方にご利用いただけます。

(画面で表示されるカラーは、モニターにより差違がありますのであらかじめご了承ください。)

クロスカラー

素材:フレーム=スチール  表面カバー=クロス

LINE UP

フラップタイプ(収納ボックス付)

[フラップタイプ共通仕様]

素材:天板=合成樹脂パーティクルボード(メラミン)/脚・収納ボックス=スチール
最大積載質量(等分布):天板=60kg / ボックス=20kg
※収納ボックスは幅1400/1200mm共通です。
※ワゴンをデスクの下に入れて使うことはできません。
天板厚:18mm

スタンダードタイプ

[スタンダードタイプ共通仕様]

素材:天板=合成樹脂パーティクルボード(メラミン)/脚=スチール
最大積載質量(等分布):60kg
天板厚:18mm

フリーアドレスタイプ

[フリーアドレスタイプ共通仕様]

素材:天板=合成樹脂パーティクルボード(メラミン)/脚=スチール
最大積載質量(等分布):60kg/幅1200mm
天板厚:25mm

フリーアドレス・センター収納タイプ

[フリーアドレスタイプ共通仕様]

素材:天板=合成樹脂パーティクルボード(メラミン)/脚=スチール/シャッター扉=樹脂製
最大積載質量(等分布):天板=幅1200mmあたり60kg、センター収納=20kg
天板厚:25mm

スタンダードタイプ専用オプション

フラップ・スタンダードタイプ専用オプション

フリーアドレスタイプ専用オプション

※トップパネルはフリーアドレスタイプ(センター収納なし)専用です。
※トップパネルは幅1200mmです。幅2400mmのフリーアドレスタイプを仕切る場合は、トップパネルを2枚使います。

おすすめアイテム

ATELIER FACTORY プラス前橋工場

お客様の「想い」を形にする、プラスの木製品専門工場

群馬県前橋市郊外の自然豊かな環境に位置するアトリエファクトリー。お客様の「想い」を形にするというコンセプトにもとづき、木製家具の多様なニーズにお応えできる設備を備えるプラスの自社工場です。14万坪もの広大な敷地内には他にも工場や研修施設が配置され、全体でプラスランドと称される複合施設を形成しています。

環境保全活動への取り組みも長く、2007年にはプラスランドの緑化推進運動で「内閣総理大臣賞」を受賞しています。また、木製家具の製造工程で排出される木屑はリサイクルされ、酪農家の牛舎で藁の代わりとして再利用されています。アトリエファクトリーではこのプロセスを含む産業廃棄物のゼロエミッション化を2002年に達成しています。