ガラージはオフィス家具の機能性とホーム家具のデザイン性を備えた、仕事場インテリアショップです。

カートを見る

0120-331-7539:00-17:30(土・日・祝日・当社休業日を除く)

  1. インテリア・オフィス家具通販 Garage(ガラージ)
  2. ワークチェア
  3. ジロフレックス64

giroflex 64(ジロフレックス64)

このシリーズの商品を一覧で見る

座面と背面の形状、フィット感など、全体としてニュートラルでバランスのよい座り心地を目指した設計で、様々な目的に柔軟に対応できます。ジロフレックスを代表するワークチェア。

  • 前傾姿勢、後傾姿勢のどちらにも対応する中間タイプのチェア。
  • 座面の前方約三分の一が7度に傾斜しており、大腿部への圧迫がありません。
  • 座面奥行き、背もたれの高さ調節が可能。適切な位置で腰を支えます。

デザイン・設計: スイス giroflex 製造:PLUS / 日本製

FEATURES

ニュートラルでバランスのよい座り心地

シンプルなデザインと高い技術の結合から生まれたジロフレックス64。エルゴノミクス(人間工学)に基づく、ニュートラルで快適な座り心地を目指した設計です。幅広いユーザーに対応するバランスのよさ、完成度の高さから、現在のジロフレックスを代表するチェアとして世界中で愛用されています。

ジロフレックス64は、直線を一切使用せずに作られた「オーガニックデザイン」チェア。シンプルですっきりしたデザインに、エレガントさが加えられています。

クッションは布張りと革張りを選択できます。背もたれの裏側は、クッションと同じ張り地です。

脚と腰への負担を軽減する2つの角度を持つ座面

チェアは背もたれと座面で骨盤を支えます。座面の後ろ半分はランバーサポートとの相互作用により背骨のS字カーブを維持して、骨盤への無理な圧迫が生じないよう設計されています。(黄線)

一方、座面の前方約三分の一には-7度の傾斜をつけ、大腿部を負荷から開放します。(赤線)太ももの裏を座面が圧迫することがなく、血行を妨げません。この-7度という角度によって、適切に体重を分散しつつ安定して着座できる、絶妙なバランスが保たれています。

幅広い身長・体格に合わせて最適なセッティングが可能

いくらチェアが高性能でも、セッティングが合っていなければ十分活用できません。チェア64の背もたれは高さと奥行きの2方向で調節する優れもの。座面の着座位置と腰の高さを合わせて、小柄な方から大柄な方まで最適なセッティングでお使いいただけます。

鏡面仕上げのアルミ脚

表面を磨き上げ美しい鏡面仕上げにしたアルミダイキャスト脚仕様です。

SPECIFICATIONS

座面高さ調整

座面の左側にあるレバーを上げて高さを調整します。可動範囲:100mm

シンクロロッキング角度調整

座面右側のレバーを使用。座面と背もたれが連動して傾斜します。固定位置は5段階。レバーを解除しても背もたれが急に跳ね上がることはなく、一旦体重をかけてロックを外します。可動角度:0度~23度

背もたれスプリング調整

座面下のつまみを反時計方向に回すとリクライニングが軽い力でできるようになります。調整は無段階。

背もたれ高さ調整

背もたれの付け根にあるボタンを押して調整します。背もたれの一番ふくらんだ部分(ランバーサポート)を腰椎に合わせます。へその裏を目安にすると簡単です。高さ調節は6段階。

座面奥行き調整

座面右下部のレバー上に押すと座面の奥行きを5段階に調節できます。ランバーサポートのあたり具合を見ながら座面の着座位置を調整します。3段階。可動範囲:25mm

クロス仕様

縫製により、ステッチが入った仕上げです。

ブラック

ブルー

レッド

イエロー

はっきりした色合いのクロス張り。

革仕様

縫製により、ステッチが入った仕上げです。

ブラック

※ガラージで販売するジロフレックス64は、チェア68(ガラージエディション)と共通のクロスを使用しています。

バリエーション

ジロフレックス64には2つのタイプがあります。機能性やグレード感で、お好みのタイプをお選びください。

エキストラハイバック・肘付き

大きな背もたれに頭部を支えるヘッドレストを装備(ヘッドレストは固定で動きません)。背もたれの背面はクッションと同じ張り地仕上げ。革張り仕様は、肘掛け上面が革張りです。

ハイバック・肘付き

肩まで覆う大きな背もたれ。背もたれの背面はクッションと同じ張り地仕上げ。革張り仕様は、肘掛け上面が革張りです。

背もたれの裏側は、クッションと同じ張り地です。

寸法図

エキストラハイバック

ハイバック

GALLERY

giroflex(ジロフレックス)

エルゴノミクスのパイオニア

スイスに本社を構えるジロフレックス。世界で最初に「スプリング回転式チェア」を開発したオフィスチェア業界の第一人者です。その関心は早くからエルゴノミクス(人間工学)へと向けられ、専門の研究者や学者・外科医との共同研究により1962年に世界初のエルゴノミクスチェアを開発。以来、科学的な裏付けによる正しい座り方を追求した製品は高い評価を得ています。

左:世界初のスプリング式回転チェア / 右:エルゴノミクス試験機第1号

スイスデザイン+日本製品質

国内市場のジロフレックスチェアは日本で組み立てられています。2012年にプラス株式会社がジロフレックスチェアのライセンス生産を開始。国内の工場で日本人向けの最終調整を行なっています。

LINE UP

革張り

[仕様]

背・座:樹脂成型品 / クッション:モールドウレタン / クッション張り材:皮革
背もたれ背面:クッションと同じ張り材仕上げ
肘掛け部=アルミダイキャスト / 脚部:アルミダイキャスト(鏡面仕上げ) / ナイロンキャスター
グリーン購入法適合商品(プラスチック部分:再生プラスチック10%以上)

クロス張り

[仕様]

背・座:樹脂成型品 / クッション:モールドウレタン / クッション張り材:アクリル繊維
背もたれ背面:クッションと同じ張り材仕上げ
肘掛け部=アルミダイキャスト / 脚部:アルミダイキャスト(鏡面仕上げ) / ナイロンキャスター
グリーン購入法適合商品(プラスチック部分:再生プラスチック10%以上)


オプション