vol.27 パーツなら簡単!デスク・収納棚を自分好みに"なんちゃってDIY"

コラム027

10月24日はハンドメイドの日。人気のDIYには、棚に黒板シートを貼り付けるカフェ風アレンジや、カラーボックスと木板を使って作るデスクなどがあり、DIY初心者にも簡単にチャレンジできるのが魅力です。
実はGarage(ガラージ)でも、デスクや収納棚などのパーツをたくさん取り扱っているため手軽にアレンジを楽しめます!

01. GarageのパーツはDIY初心者におすすめ

初心者にはハードルが高く感じるDIY。Garageで販売しているパーツはDIY初心者でも取り扱いやすいものが揃っています。
例えば、ホームセンターなどで売っているフリーカット素材は切りっぱなしのため、自分で加工をする必要がありますが、Garageのパーツは表面やエッジの処理が不要。さらに、イタリア製の天板や、既存の家具と合わせやすいおしゃれな木目柄などを取り揃えており、指定サイズの中からお好みのものを選ぶだけで、手軽に"なんちゃってDIY"を楽しめます◎

また、システマチックに揃えたり、いつでも買い足せたりするのもオフィス家具を扱うGarageならでは。パーツ購入できるものもあり、脚や天板だけを新しくし、気に入ったものを長くご愛用、ロングライフにご使用いただけます。

部材・部品をアレンジする上でのご注意

・基本は各々のシリーズ、製品の専用部材・部品です。ご自身のアレンジが可能か否か、事前によく確認、ご検討いただいた上でご購入ください。天板裏面には鬼目ナット等の部品がついているものもあります。

・アレンジは自己責任でお願いします。それによる破損や怪我などの不具合が生じましても弊社では一切の責任を負い兼ねますことご容赦ください。

02. お部屋にぴったりな「デスク」をDIY

家で仕事や作業をする機会が増え、デスクが必要になった方も多いと思います。なかなかお部屋に合うデザインのものが見つからない場合は、パーツから好みのものを選んでみませんか?

イタリア製パーツ「fantoni」

デスクのDIYを考えている人におすすめしたいのが、fantoni(ファントーニ)のデスク用天板。サイズが選べるほか、カラーもホワイト・ブラックのほか、数種類の木目から選ぶことができます。配線穴がついているタイプもあるため、スタンドライトやパソコンの設置にも便利。また、L字連結用の天板もあるので、のちに手狭になった場合には買い足して作業スペースを広げることも可能です。

Garageオリジナル「D3デスク」

デスク作業の内容に合わせて天板の形状を選べるD3デスク専用天板も、DIYにおすすめ。特徴はバラエティ豊かな天板形状。視線を分散させながらレイアウトが組めるタイプや、左右の広さをあえて変えることで用途に合わせて使い分けができるタイプなどがあります。10種類の天板から自分好みの形を探してみてください♪

ご紹介したもの以外にも、フリーデスクも含め増設できるタイプのシリーズがGarageには揃っています。ぜひ一度チェックしてみてください!

03. 自分が使いやすい「収納棚」をDIY

収納棚が使いやすいと、仕事や片付けのストレス軽減に。ご紹介する収納棚は本体・パーツを別売りしているため、オープンタイプや扉付きなど用途や好みに合わせてDIY気分を味わえます◎

イタリア製パーツ「fantoni」

さきほども紹介したfantoniブランドの収納庫は、収納庫本体のほか、天板や扉などのパーツを別売しているため、収納したいものに合わせて細かなアレンジが可能です。
扉には鍵付きの木製扉、ガラス扉のバリエーションがあり、隠す収納か、見せる収納か、用途に合わせて選ぶことができ、棚板などのオプション品も豊富。使いやすい理想の収納棚が作れます。また、板材はすべて低圧メラミン仕上げのパーティクルボードなので、キズや汚れに強く、長く使うことができるのも魅力です。

6種類の取っ手「ストレージKK」

「ストレージKK」もオープンタイプにするか扉付きにするか好みに合わせてパーツを選ぶことができます。木製扉を付ける場合、6種類の取っ手から選べるので、お部屋のインテリアと合わせて細部までコーディネートが可能です。

部品セットでオリジナルラックに

使用アイテム:左から 軽量棚KRラック抗菌 ABラック

PLUSの「軽量棚KRラック」や、抗菌塗装が施された「抗菌ABラック」には部品セットがあり、別売りの専用棚板と合わせてオリジナルの段数のラックを作れます。どちらも頑丈でしっかりとしたつくりのスチールラックですが、もしも破損してしまった場合には支柱や部品を取り替えられるのも魅力。組立の際には棚板1枚あたり、ラック1台あたりの耐荷重の基準に注意してご使用ください。

04. DIY後、棚や机周りに使いたいアイテム

自分でDIYしたものは、愛着もひとしお。せっかく作ったデスクや棚を大事に愛用いただくために、ぜひ一緒に使ってほしいおすすめアイテムをご紹介します。

デスクマット

PLUSの「あんしんデスクマット」は、デスクの表面を汚れやキズから保護してくれるアイテム。エッジ部分が斜めにカットされており、エッジの上に長時間腕が乗っていても痛くなりにくい工夫がされています。

耐震グッズ

背の高い棚を作った場合に忘れず施しておきたいのが、地震への備え。様々なタイプの耐震グッズがあるので、棚の形状やお部屋に合わせて選び、転倒防止対策を行いましょう。

ワイヤーケーブルトレー

せっかく理想のデスクをDIYしたなら、デスク上のゴチャゴチャした配線もすっきりと。ワイヤーケーブルトレーは、デスクの下に吊り下げるタイプで卓上が広く使え、ホコリが溜まりにくく掃除も簡単です。

チェア用のキャスター

デスクを使う際に欠かせないチェアも、キャスターをカーペットやフローリングなど、お部屋の床に合わせることで使い勝手の向上に。Garageではシリーズごとにチェアの取換用キャスターを販売しています。

難しそうに思えるDIYも、便利なパーツを使えばおしゃれなアイテムが初心者でも簡単に作れます。
Garageのパーツやアイテムを使って、あなただけの特別なアイテムをDIYしてみてください♪

\ この記事をシェアする /

この記事を読んだ人におすすめ